» 円形脱毛症

円形脱毛症

円形脱毛症の原因持続する強い緊張感や精神的ストレスなどの影響により、自律神経に障害が起こることで、頭皮の毛細血管が萎縮し、髪の毛に必要な栄養素を送ることができなくなり、脱毛していく症状です。

脱毛の原因となる緊張感やストレスがなくなることで、自然に治っていくことが多いようですが、治療をした方がより早く治りますので、医師の診断を受けてみるのが良いでしょう。

また、円形脱毛症の種類は、以下の2つに大別されます。

単発型円形脱毛症

line

脱毛が頭部の約1〜3箇所に単発的に発生するもの。

多発型円形脱毛症

line

最初は頭部の約2〜数箇所に直径約1cm以下の大きさの円形脱毛が起こり、そのうちの一部分が治ると、次々に新たな脱毛が発生するもの。

この他にも頭部以外に、まゆ毛、まつ毛、陰毛、わき毛などが脱毛する汎発型や髪の毛全部が脱毛する全頭型という発毛したとしてもまた再び脱毛してしまうような難治性脱毛症と呼ばれる、病院での治療が必須な円形脱毛症もあります。

end

男の身だしなみ PR    ⇒ オーダースーツ ⇒ 霊園墓地